お風呂のカビ取りに「業務用カビとり一発」を使ってみた

風呂にカビが発生し、目立つようになってきたので、今日は重い腰を上げることにしました。

というのは、amazonで発注していたカビ取り剤が届いたからです。

このカビ除去にあたり、僕は2種類のカビ取り剤を購入しました。

一つは、「業務用カビとり一発 500g×2本セット」、もう一つは、「カビキラー(特大サイズ本体1000g+詰め替え用セット)」です。

多いかなあと思いましたが、この際だからと思い、買ってしまいました。

 

まずは一番ひどい、ドアのゴムパッキンのところに、カビとり一発を塗り塗り。

あと、カランとその周辺部分にも塗り塗り。

そのまま放置してネット競馬に戻ります。

5時間ほど放置して、塗ったところを歯ブラシでこすってみます。

カランはとてもきれいになりました。

しかし、ゴムパッキンのところはなかなかきれいになりません。

次に、壁と床に、カビキラー攻撃をします。

徹底的にスプレーをします。

これはなかなか効きました。

みるみるうちにきれいになります。

 

反省点

・カビとり一発が服について、生地が変色してしまった。

・カビとり一発とカビキラーの買った量が多すぎた。

・ゴムパッキンのところは、もっと塗ってから時間をおくべきであったかも。

 

本当は年末にするはずだったのを、ここまで持ち越してましたが、少しはきれいになってよかったです。

残念だったのは、カビとり一発が「一発」ではなかったところ。

高かったのに(2本で¥3,450)。

ゴムパッキンは、改めてチャレンジします。

 

■今日の戦績

今日も中央競馬で、中山と中京にネット参戦しました。

今日もなかなか当たらなくてしょうがなかったのですが、中京のメイン「シンザン記念」を単勝200円がけで的中。

1,020円つきました。

起死回生の一撃です。

今日は570円のプラスでした。

そんなこんなで、ぼちぼちやってます。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

では、また。

  ▼最後にポチッとお願いします。ランキングが上がって励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

  ▲いつもありがとうございます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。