セミリタイアを、家族、特に子どもにどうやって理解してもらうか

僕がセミリタイアして、主に家でごろごろしていることについて、家族はどう思っているのでしょう。

妻は特に説得せずとも、理解してくれています。

むしろ妻の方から、

「仕事辞めたほうがいいよ」

と言ってきたくらいなので。

ありがたい話です。

大学生の長女と高校生の長男は無反応です。

話してみても「ふーん」って感じ。

内心どう思っているのか分かりませんが、一応理解してはもらえているようです。

「君たちの将来に向けた資金はあるし、そうお金に困ることはない。」

と言っています。

中学生の次女の反応は、少し違います。

ある日僕に言ってきました。

「働いて。」

中学生にとって、働いている年齢の親がずっと家にいるのは、違和感があるのでしょう。

また、働いていた時の印象が強く、その時のほうが普通だと考えているのかもしれません。

 

夫婦がセミリタイアについて協力していくのは、さほど難しくないように思います。

むしろ、共通の目標があっていい。

しかし、子どもたちに、FIREやセミリタイアの考え方を説明するのは、ちょっと難しいかなと思います。

なので、現状、細かい説明はしていません。

FIREムーブメントについても、話していません。

どう説明したらいいものやら、悩んでいます。

また、元々の原因である「うつ病」のことを、子どもたちにうまく話せないことも大きいです。

まだ、正しく理解できる年齢でもないでしょうし。

そして最近、次女に「勉強しろよ」と言いづらくなりました。

「仕事してよ」っていわれそうで。

次女は兄弟の中で一番勉強しませんし、成績もよくありません。

僕は、もやもやっとしたまま、毎日を過ごしています。

 

■本日の戦績

10月25日(月)の戦績です。

株ですが、カプコンは売ってしまいました。

32,800円プラスで利確です。

その他がひどい。

 ウェルスナビ 20円高

 アスクル 17円安

 BASE 83円安(−8.20%)

 IDOM 3円安

BASEの含み損が3万円を越えてしまいました。

もうすぐ売られすぎの水準になるので、反発してくれないかと思うのですが、クソ株を掴んだものです。

競馬は、名古屋競馬を5レース。

全部外れ。

そんなこんなで、ぼちぼちやってます。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

では、また。

  ▼最後にポチッとお願いします。ランキングが上がって励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

  ▲いつもありがとうございます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。